いかに睡眠が大事かを証明!

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

↑↑宜しければシェアお願いします!

どうもやぶきです。

睡眠についてよく考えた事ありますか?

私は若い時などに朝までずっとゲームしてたり友人と朝まではしゃぎまくったり何日間起きてられるか挑戦!とか変なことばかりしてました。笑

もう今ではとても出来ません。笑

そんな睡眠、実はかなり大事な事なのです。
今回はそんな睡眠について書いていきます。

睡眠をとる事の
多大なる重要性!

睡眠をとらない、睡眠不足になると身体にとっ
てかなりのマイナスな現象が起こります。

いくつかあげてみるとストレスが解消されない。

疲労がとれない 。

精神状態がおかしくなる。

心臓病、糖尿病、ガンのリスクが増える。

グレリンといわれる食欲増進ホルモンが分泌され肥満になる。

認知症の発症率が高まる。疲れがとれない為事故などを起こしやすくなる。

適正な判断が鈍る などです。

正直今まで甘くみてましたが今となっては恐ろ
しいばかりです。

睡眠を削ってまで仕事や趣味に没頭する!という方もいらっしゃいますが、有名な起業家や有名な社長さんなどが口を揃えて言うことが、毎日の仕事のパフォーマンスを最大限に発揮する為に行っていること、それは睡眠だと言います。

まさにその考え方こそが、成功している方々の一流の考え方なんだと思います。

いかに睡眠大事かがわかります!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

睡眠中に起こる身体の変化とは。。

人間は寝ているときに体内で様々な活動をしています。

その中でも代表的な物をあげてみると脳のメンテナンス

これは、翌日に備えて脳内の修復や回復を行い、記憶の定着も行われる。

試験勉強などでも徹夜で勉強するよりきちんと睡眠をとったほうが翌日に覚えていると言われるのはこの事だと思います!

そして次に、身体の発育促進です。

睡眠中には身体の成長を促す成長ホルモンが分泌され、この成長ホルモンは、細胞の新陳代謝を促すのでケガなどをした際の傷の治療を促進します。

また、髪の毛が伸びたり生えてきたりするのもこの作用です!!※睡眠不足は薄毛のかなりの天敵!!

子供の時に身長が伸びたり丈夫な骨を生成するのもこの成長ホルモンです。

若々しい肌を維持することもできます。

質の良い睡眠を心がけることが非常に大事になってきます!!

質の良い睡眠をとる方法とは!!

なんとなくお風呂にはいってる方は沢山いると思いますが、実はこの入浴睡眠の質をあげるために欠かせないと言ってもいいほど重要な働きがあります。

勿論シャワーで済ませるのではなく、ゆっくりとぬるめの湯38度程の湯に10分〜30分程浸かってみましょう!

じっくり浸かることにより自律神経などにも作用し、リラックス効果にもかなり期待が持てます。

また、音楽を聴きながらゆっくりと浸かるのもさらにリラックスすることが出来ます。

就寝の3〜4時間前までには夕食を済ませる事も大事です。

就寝前に食べ物を摂取すると身体が消化活動を優先してしまうのでその分眠りが浅なったり疲れが取れにくくなってしまいます。

なので就寝3〜4時間前には食事を済ませ、快適に睡眠をとりましょう!!

睡眠にはゴールデンタイムと呼ばれる時間帯がありそれは22時〜2時とされていて、その時間帯に成長ホルモンが活発に分泌されます。

この時間帯には熟睡していることを心掛けましょう。

就寝前ではなく日中に運動するのも効果的です!!!

快眠の補助になるグッズなども売っていますが私の個人的オススメはドラッグストアなどでよく見かける蒸気で温かくなるタイプのホットアイマスクです。

個人差にもよりますがこれは本気で爆睡できると思います!!

是非一度お試しください!!

睡眠の重要性についてのまとめ!!

  1. 睡眠をとらない、睡眠不足になると重い病
    気や疲れ、ストレスが解消されない。肥満
    になる。
  2. 睡眠中は成長ホルモンが分泌され、身体の
    発育促進がよくなる。睡眠不足だと薄毛につなが
    る。。
  3. 質のいい睡眠を心掛け身体の中から健康に
    なり、NOストレス!!NO病気!!です!

眠りを見直してステキな身体作りを!!!

それでわ٩( ‘ω’ )و

コメント